瀬戸内タートルフルマラソン
2009年11月29日
 

写真・ひとみさん
 
小豆島タートル走ってきました。2週続けての大会参加も初だったので、大丈夫かしら?と思ったけど、なんとか完走できました。記録は1:43:15。先週の神戸とあんまり変わりはしないけれど、大嫌いな上りを考慮するとまぁまぁこんなものかなって思います。さっちーはすんごい早かったですよー!!こめちゃんもウガッチさんもお見事でした!
小豆島フル、頑張ってきます。
コースは少々きついですが、コースベスト2時間55分31秒を更新したいですね。神戸の時は緊張しましたが、今回はリラックスして走れそうです。ウガッチさんとの初フル対決も楽しみです。
またいつもの格好(アレじゃないですよ)で出没しますので、声をかけてやってください。


こめちゃん 2時間50分53秒の自己ベストで総合3位
凄い!
瀬戸内海タートルマラソンお疲れさまでした。
お約束通り、さっちーとの待ち合わせに遅刻し、危うくフェリーに乗り遅れそうになるドタバタ劇で始まり、フェリーの中で、こめちゃん、かなえちゃんと合流、土庄港に着くと予報に反して、雲一つない快晴、風もない絶好のコンディションでした。
実は、前日寝付きが悪かったせいか、少し風邪気味か、行く道中あるいはアップ中少し頭が痛く、少し体調に不安を感じたので、入りは慎重に
行くつもりでした。
スタート地点、こめちゃん、まじいさんと3人で最前列に並び、これもお約束通りスタートダッシュ、しかし、今年は一人最初から速い人がいて(結局その選手が優勝)白バイの後ろを全く走れず、入りの5kmは
19分52秒、いつもの自分としてはかなり抑えた入りだが、頭痛は気のせいだったみたいで走りだしてからは全く問題ありませんでした。
その後は、いつも通り、平地で引き離され、アップダウンで追いつく
出入り(パーなし、バーディー、ボギーの連続)の激しい展開を繰り返し折り返しを迎える。折り返してすぐに、こめちゃんに抜かれあっと言う間に置いていかれる(実力に差があるので仕方ない)。30kmの時点で2時間3分30秒だったので、自己ベスト更新は諦め、当初の目標通りコースベストを狙うことにした。このコースは、アップダウンが多いので、最後まで油断ならないが、30km時点では今まで一番余裕があった、そのせいか、前に徐々に追いついて行き、一人、二人と追い越して相乗効果で、30km以降ペースダウンすることなく(ここはお約束通りではなく)最後まで走りきれた。こめちゃんにはかなり離されてしまったが、2時間55分33秒セカンドベスト、コースベストの上出来のタイムでゴールできました。後で結果を見ると、年代2位(総合7位)で年代1位と56秒差だったので、ちょっぴり残念でしたが、実力は十分発揮できました。
こめちゃん、自己ベストおめでとう。やっぱりあんたは強い。
まじいさん、すれ違った時は、非常に元気そうだったけど、この後のことを考えて勇気あるDNS、加古川頑張って下さい。
ちゃぴさん、久々にお会いしましたが、会う度にポ○チ○リに、それでも完走お疲れさま、ちゃぴさんも絞れば、すぐに記録でますよ。
あまり、話できませんでしたが、ハーフの、皆さんもお疲れさまでした。
ひとみちゃん、かなえちゃん応援ありがとう。
さっちー、走る度に自己ベスト凄い、来年はもう優勝しかないね。
帰りのフェリーは、カモメ王子の座をマダムキラーこめちゃんに奪われ、カモメおじんでおとなしくしていました。
そんなこんなでとっても楽しい一日でした。
さっちー
タートルマラソンに参加されたみなさん、お疲れさまでした!前日まで雨が心配だったのですが、雨どころか好天に恵まれ、最高のマラソン日和でしたね(^^)

私は、先日のかがみのではハーフの距離が短いため、ニセ自己ベスト疑惑が浮上していましたが、きょうのタートルでホントの自己ベストを達成できて汚名挽回(?)できました(笑)今日はなぜだかムリなく気持よく走れたので満足でした。

フルを走られたうがっちさん、こめちゃんも絶好調のようで、ゴール前で応援していると、こめちゃんが快走で3位で戻ってきました。直後にうがっちさんも余裕の走りでゴール。2人の素晴らしい走りに圧倒されました。

おくちゃんも笑顔で快走、びきろさんには15キロ過ぎまでペースメーカーをしていただき(←勝手に私があとをつけてただけだけど)感謝、ひとみさんにもゴール後に会えて写真をたくさんお願いしてしまい、かなえちゃんは寒い中ずっと待ってくれていて、みなさんに本当にお世話になりました(^^)ちゃぴさんには会えませんでした。。。残念!

帰りのフェリーでは名物カモメ王子登場!うがっちさんとこめちゃんが一躍フェリー客の注目の的に!他のお客さんもとても楽しんでいました。こめちゃんが予想外にもカモメの集団に大人気で、うがっちさんが危うくカモメ王子の座を奪われそうな場面もありました(笑)

・・・と、こんな感じで小豆島タートルは楽しみ満載なので、来年も大勢の方で行けるといいですね!


びきろさん 膝を痛めるが頑張ってハーフ1時間36分
++ ちゃぴ
参加の皆さん、お疲れ様でした。
折り返し後にびきろさんの直前を走ってたのがさっちーさんでしたか。
しかしみなさん、あのコースでなぜに記録が出せるのか不思議(笑)
わたしは、6年前の自分の初フルの記録にも遠く及ばなかったですが、なんとか制限時間内完走できました。
ここのフルは、しんどすぎです。