2011年12月4日
福岡国際マラソン
ドゥービルライダー
 
 12月04日・・・福岡国際マラソン・・・アップ3.5k(20分)
                     ストレッチ
                     42.195k 2時間34分36秒 140位(公認ベスト)
                     18分05−17分59−17分48−17分48−18分02
                     18分16−18分28−19分37−8分33

                     待ちに待った福岡国際。スタート3時間前に会場へ到着、だが初めて
                     だったので方向音痴な自分にとって選手専用更衣室の場所が分からず
                     1時間かけてようやく辿りつけた。
                      軽く大濠公園を1周くらいアップをすると右足シンスプリット付近
                     に強い張りがでだし一瞬青ざめるが身体が温まったのかしばらくして
                     収まった。
                      スタート〜5k 18分05
                      スタートしてから1kのラップが3分40、めちゃ遅い、、。
                     それもそのはず選手が多すぎて自分がポケットにされているため出ず
                     に出られずしばらくはこうゆう状態が進んだ。
                      6k〜10k 36分04 (17分59)
                      やっと縦長になってくれたので何とか3分30〜3分35あたりを
                     キープしながら走る。
                      11k〜15k 53分52 (17分48)
                      ようやく身体が温まってきた。今走っている集団を抜けて前の集団
                     に追いつければ3分30くらいで走っていると思い少しずつ縮めて走る。
                     ここでパワージェル投入。
                      16k〜20k 1時間11分40 (17分48)
                      しばらくはこの集団の最後尾に陣取る。
                      21k〜25k 1時間29分42 (18分02)
                      ハーフの通過は1時間15分38。自分的にはまだまだ余裕があった。
                     しかしこの集団に居ていいのだろうかと悩む。
                      26k〜30k 1時間47分58秒(18分16)
                      やはりこの集団はペースが落ちている。ここにきてラップが3分35〜
                     3分40までに落ちているがここでペースを上げたら35k以降がボロボロ
                     になるので完走重視に変える。ここで2本目のパワージェル投入。
                      31k〜35k 2時間6分26(18分28)
                      ここにきてとうとう自分でもペースが落ちていると気づく。折り返して
                     から韋駄天さんにエールを送り自分も頑張る。そしてわざわざ応援にきて
                     くれたリーダーからの熱い応援で再び頑張る。
                      36k〜40k 2時間26分03(19分37)
                      とうとうキロ4を超えてしまう。でも公認ベストは更新間違いなしと確信。
                      41k〜ゴール 2時間34分38(8分33)
                      ここまでくると関門には引っかからないだろうと安心。トラックに入って
                     苦しまみれのドゥーアタックでゴール。


史上最高の市民ランナーを目指してより